大学院留学サポートのジャパン ランゲージ ソリューションズ  
ジャパン ランゲージ ソリューションズ ホーム www.japanlanguagesolutions.com
お問い合わせ、ご連絡先 maiko@japanlanguagesolutions.com 
 

◆アメリカ大学院留学へのロードマップ◆2009年4月1日号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆アメリカ大学院留学へのロードマップ-tips & resources◆ 
              #21 - 2009. 4.1.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、大学院留学のジャパンランゲージソリューションズ
http://www.japanlanguagesolutions.com 畑 麻衣子です。
オレゴンもようやく春の気配が感じられるようになりました。
花粉症の季節、皆様お元気でしょうか?

大学院留学の最新ニュースをお届けしている、このメルマガ。
今号でも現地発ならではの、アメリカ発のニュースを取り上げました。
アメリカのMBAプログラムの人気が最近落ち気味ってご存知でしたか?
MBA留学生を悩ませる、深刻な事情が最近明らかになりました。
アメリカの不況の影響で、とんでもないことになっている状況とは、
いったいどのようなものなのでしょうか?

また今月号では専攻を一つ取り上げるかわりに、今から大学院留学を
考えようかな、という方のために、大学院留学の出願・応募過程で
必要となる書類をおさらいします。Transcriptって?GPAって何?と
いう方にぜひお勧めです。推薦状やエッセー、願書についても
まとめました。

ご質問や取り上げてほしい専攻等は、maiko@japanlanguagesolutions.com 、
またはwww.japanlanguagesolutions.comの「お問い合わせフォーム」より
お気軽にどうぞ!

それでは今号もよろしくお願いいたします!

ジャパン ランゲージ ソリューションズ(JLS) 畑 麻衣子

-----------------------------------------------------------------
  ■ 構成
-----------------------------------------------------------------

  1. 大学院留学ニュース
     役立つtipやアメリカの大学院で話題になっているニュースを紹介して
  いきます。リクエストも大歓迎です。

  2. アメリカの大学院・専攻紹介
     1700以上あるアメリカの大学院の特徴や地域、留学生に人気の専攻などを
紹介します。

  3. 編集後記

-----------------------------------------------------------------
  ■ 1. 大学院留学ニュース
-----------------------------------------------------------------

◆ MBA留学生の悲劇 - ビザがとれない!? ◆

そうなのです。インドや中国出身など、留学中のMBA候補を悩ませるもの。
それが、この不況の影響を被ったビザの問題なのです。

MBA留学生のうち インド・中国出身者の85%、ヨーロッパ出身者の72%が
ワークビザを取得できないのでは、と心配している現状が明らかになりました。
(Ewing Marion Kauffman Foundation調べ)。

1980年~90年代とはうって変わって、MBA取得後はアメリカに残るのでは
なく、母国へ帰るという選択肢が人気のよう。

それでなくてもワークビザの取得は簡単なものではなかったのですが、
ベイルアウト後の企業では、H1ビザの学生は雇えなくなってしまいました。
たとえばBank of Americaでは、予定していたMBA2年生61人の内定を
撤回する羽目に。

内定撤回は、日本だけではなくなってしまいました。

卒業後アメリカでの就職を考えていない方には、上記のような理由で
競争状況もゆるやかめなトップスクールに入れる、またとない機会でも
あるのは事実なのですが…

H1ビザのこれからの行方は、当メルマガやウェブサイトでも
しっかりとフォローアップをお届けします。

参考リンク:
http://www.businessweek.com/bschools/content/mar2009/bs20090319_113428.htm????:chan=top+news_top+news+index+-+temp_news+%2B+analysis 


◆ 大学院留学に必要なモノ ◆

「大学院留学してみたいけど、どこから始めたら?」という
方を対象に、基本となる必要書類を紹介します。

(1) 願書(大学院によって違います)
(2) TOEFL(英語テスト、550~600点が通常の必須条件です)
(3) Transcript(成績証明書、大学・大学院からもらいます)
(4) Admission Essay(出願・志願理由を書くエッセイ)
(5) Letters of Recommendation(推薦状)
(6) GRE(大学院出願用テスト)

(1)願書
インターネットで入手が可能となって以来、便利になりました。
オンラインで直接書き込む方式が多くなり、途中まで書いて
保存したりもできます。難しいものではありません。

(2)TOEFL
英語を母国語としない学生が、留学先で成功できるよう
アカデミックな分野や留学生が経験するであろう日常会話などを
取り扱うテストです。1、2回の受験でコツをつかみ高得点を出すのは
難しいため、TOEFL専門のテキストなどを使っての勉強が
必須です。(テキストのお勧めは超ロングセラー、こちらのESLでも
大人気のLongman Preparation for TOEFL、日本語の説明が良い、という
方にはアルク出版社のシリーズがお勧めです。どちらも十数年前に
私自身も繰り返し利用しました!)
TOEFL公式リンク:www.ets.org/toefl/ (サンプル問題あります)

(3)Transcript
出身校の成績証明書です。通常は学校から直接送ってもらうのですが、
アメリカ以外の学校であれば、ある程度の融通を利かせてくれる院も
あります。またGPA(Grade Point Average)というシステムで
成績を換算する必要があります。アメリカでは4.0がGPAの最高になり、
優=4などとして換算します。また、日本の学校のTranscriptは通常
翻訳する必要があります。(留学関連の会社なら問題なくお手伝いできます)

(4)Admission Essay
Personal Statementとも呼ばれます。
これは、出願書類のカナメとなるもの。どうしてこの学校でないと
いけないのか、今までの経歴とプログラムでの学習がどのように
結びつくのか、将来は留学経験を活かしてどのように貢献していくのか、
といった壮大なテーマを論じます。学校によってさまざまな様式や
答えなければいけない質問もあるため、1つ書いてすます、というわけにも
行きません。またエッセーでは構成や内容、人間性に加え英語力も
チェックされます。がんばって最高の出来に仕上げましょう。

(5)Letters of Recommendation
Reference Lettersとも呼ばれます。
出願者をよく知る方に、エッセーの裏打ちをしてもらうものです。
上司や教授に頼むのが一般的。ただ、日本語の推薦状のように
やんわりと美しく推薦するだけでなく、具体例やストレートな
褒め言葉をちりばめた、英語圏での形式に沿ったものが理想的。
慣れていらっしゃらない方にお願いする場合は、必ず書きなれた
ネイティブなどに確認してもらうことが大切です。

(6)GRE、LSAT、GMATなど
大学留学に一般的に必要になるのがGRE、法学留学に必要なのが
LSAT、MBA留学に必要となるのがGMAT)。
ネイティブを対象としているため、留学生には特別難しく
感じられます。
ただ必須条件としていない大学院も多数あるため、
特に志望校がきまっていない方は、GREを受験しなくてよい
学校を選ぶのという方法も、アリです。
公式リンク:www.ets.org/gre/ 


-----------------------------------------------------------------
  ■ 4. 編集後記
-----------------------------------------------------------------

久しぶりに基礎的な留学用書類を復習しました。
その昔、インターネットがまだ始まったばかりの頃に留学準備を
しました。出身地の大阪の大使館に出かけて本のコピーをとったり、
大学院に直接資料を請求したりと、今では考えられないような
面倒な手続きだったことを思い出しました。
でもそんな面倒も、留学のためと思えば、本当に楽しく思えたのですが…
でもやっぱり留学してからのほうが楽しかったです!

日本の皆様は、花粉症いかがでしょうか?お花見の季節ですね!
こちらの桜は色も濃いものが多かったりで、雰囲気が出ません。
でも地元ウィラメット大学(オレゴン州)の桜がすごい、との
話を聞きつけました。仕事の合間にいけるかどうか…s
でもお弁当持ってお花見、したいです。から揚げと卵焼き入れて…

また何かございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください!
今月もお付き合い、ありがとうございました。

JLS 畑 麻衣子 maiko@japanlanguagesolutions.com   


■■■大学院留学サポート■■■
エッセイ添削や推薦状作成・添削、願書確認や学校推薦等大学院留学をお手伝いするJLS。
元大学講師の日本人(TESOL留学、GPA3.76)と、アメリカの大学院で選考委員も務める
アメリカ人(応用言語学博士課程在籍)が、留学生サポートやライティングのヘルプ経験を
活かして丁寧に、納得のいくサービスを提供しております。くわしくは
www.japanlanguagesolutions.com、もしくはメールmaiko@japanlanguagesolutions.comまで
お気軽にどうぞ♪
■■■■■■■■■■■■■■■
-----------------------------------------------------------------

  ◇最後までありがとうございました!◇
 
    発行責任者:ジャパン ランゲージ ソリューションズ 代表 畑 麻衣子
    発行者サイト: http://www.japanlanguagesolutions.com 
    メールアドレス:maiko@japanlanguagesolutions.com 
    ご意見・ご感想などお寄せいただけると嬉しいです、お待ちしてます!
    登録・解除はhttp://www.mag2.com/ マガジンID: 0000235822
(JLSから直接購読されている方はmaiko@japanlanguagesolutions.comに
   ご連絡ください。)
    お知り合いの方にもどうぞこのメルマガをご転送ください。   

-----------------------------------------------------------------

◎アメリカ大学院留学へのロードマップ-Tips & Resources
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ <http://blog.mag2.com/m/log/0000235822/>
-----------------------------------------------------------------
Disclaimer:このメールマガジンによって第三者が受けた、いかなる損害につ
いても、Japan Language Solutionsは責任を負うものではあり
ません。内容を発行人の許可なく 転載、転用等することはご遠慮ください。