大学院留学サポートのジャパン ランゲージ ソリューションズ  
ジャパン ランゲージ ソリューションズ ホーム www.japanlanguagesolutions.com
お問い合わせ、ご連絡先 maiko@japanlanguagesolutions.com 
 

◆アメリカ大学院留学へのロードマップ◆2008年9月1日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆アメリカ大学院留学へのロードマップ-tips & resources◆ 
              #18 2008.10.1.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本はすっかり秋模様でしょうか?大学院留学のジャパンランゲージソリューションズ
http://www.japanlanguagesolutions.com  畑 麻衣子です。
オレゴンはめっきり涼しくなってきました。食欲の秋を日本で過ごせないのは
本当に残念。自宅の裏庭で栽培しているオーガニック野菜ともそろそろお別れです。

今月はMBA留学を希望されている方のお手伝いをいたしました。
そのリサーチでも多く浮上したのが、週末や夜間の授業を利用して修了する
通称「Executive MBA」です。現在お仕事で活躍中の方を対象にしているため、
通学する時間は短く、また先月号でもご紹介したようなオンラインで参加できる
授業も多く提供されているのがポイントです。

そこで、今月号のメルマガでは、16ヶ月以内でとれるMBAプログラムをご紹介。
しかもなんと、留学生に優しいGREなし!の大学です。
(当社では大学院からコミッション等いただいておりません、中立の立場での
純粋なる推薦です。)よろしければご一読ください。

また、大学院留学ニュースでは、そのMBAのオンライン教育を無料で体験できる
サイトをご紹介。アメリカの通信教育最先端を、ご体験いただけます。

ご質問・コメント等は
maiko@japanlanguagesolutions.com 、または
www.japanlanguagesolutions.com の「お問い合わせフォーム」よりお気軽にどうぞ。

ジャパン ランゲージ ソリューションズ(JLS) 畑 麻衣子

-----------------------------------------------------------------
  ■ 構成
-----------------------------------------------------------------

  1. 大学院留学ニュース
     大学院留学の基礎知識がつくよう、役立つtipやアメリカの大学院で
     話題になっているニュースを紹介していきます。リクエストも大歓迎です。

  2. アメリカの大学院・専攻紹介
     1700以上あるアメリカの大学院の特徴や地域、留学生に人気の専攻などを
紹介します。

  3. 編集後記

-----------------------------------------------------------------
  ■ 1. 大学院留学ニュース
-----------------------------------------------------------------

◆ アメリカの大学・大学院の通信教育(2)MBAを無料で体験! ◆

特にMBAなどで通信教育(distance learning、
Distance education)を取り入れる大学院が増えている、とは
先月号でもお伝えしました。working professionalを対象としたプログラムでは、
夜間コースや短期集中コース、そしてオンラインの授業などを利用して
短期かつフレキシブルにコースを進められるため、人気が高いようです。

下で紹介しているゴールデン ゲート大学では土曜日のみ、また授業の大半は
オンラインで進められるなどの社会人にやさしいカリキュラムが特徴です。

でも、こういったコースはどのように進められるのでしょうか?
その疑問に答えてくれるのが、
http://www.ggu.edu/cybercampus/FreeDemo
ゴールデン ゲート大学をリサーチ中に発見したサイトです。

こちらでは、Keys to successful online learning(オンライン教育の受け方)と
Core research skills(リサーチスキル)の2コースを無料で提供。
指示されたログインネームとパスワードで、コースを体験できます。
私もログインしてみました。なかなか構成もよく考えられ、
オンライン教育を体験したことのない方には、面白いのでは?と思いました。

大学院留学の準備の合間に、アメリカの通信教育最先端を体験してみては
いかがでしょうか?


-----------------------------------------------------------------
  ■ 2. 大学院・専攻紹介 
-----------------------------------------------------------------

◆ Golden Gate University (カリフォルニア州サンフランシスコ) ◆

今月お手伝いしたMBA留学希望のお客様は、GMATが低いのを
気にされていました。英語ネイティブでなければ高得点は難しいのがGRE。
TOEFL等の英語力を判断するものではなく、ネイティブを対象に
作成されたテストなので、それも当然のことです。
ただし、このお客様はGPAが3.7と大変高かったので、
それを活かす事のできる大学院を探しました。

GPAが高いことを条件に、GREを免除(!)してくれる大学院。
その条件でいろいろリサーチしましたが、あまり大学院として
しっかりとしている学校ではやはりあまりないものです。
(昔専門学校だった、とか、通信教育のみ、ならあるのですが。。。)

そこへ浮かんできたのが、このゴールデン ゲート大学のMBAです。
大学としての評判もしっかりしており、オンラインのみで受講可能な
MBAもあります(このコースではGMATが要求される可能性ありですが)。
他にも職歴が5年、うち3年がマネージメントレベルであれば
GMAT免除、隔週土曜日授業というコースも。
このExecutive MBAは、1年半で$52,300と、やはりお高いですが
どうしてもGMATで得点を上げられない!という方は、
こういったコースも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。
http://www.ggu.edu/academic_programs/business_administration/compare_our_mba_programs  

来月号では引き続き、GMAT等の条件に届かない!けれどどうしても
すぐ行きたい!という方のために、MBAのGraduate Certificateという
システムを紹介いたします。


-----------------------------------------------------------------
  ■ 4. 編集後記
-----------------------------------------------------------------

最後までお付き合い、ありがとうございました。

さて、大学院留学の夢をかなえ、渡米・渡英された皆様、いかがお過ごしですか?
新しい環境で、体調など崩されませんよう、ご自愛くださいませ。
私は大学院留学時代、テストやペーパーの締め切りの直前の学期末、
毎回風邪をきっちりひいておりました。

さて、以前からもお知らせしていますが、JLSのウェブサイトに新しく
リンク集が仲間入りしました。大学院留学のために必要なテストとビザの情報、
便利なオンライン辞書とアメリカの大学院ランキング等を集め、留学までの時間を
使って独学できる自習用サイトもリストアップしています。ホームページ
http://www.japanlanguagesolutions.com から、上記タブのリンク集をクリックしてください。
また過去のメルマガもかなりの数になってきています。こちらもホームページよりどうぞ。

それでは皆様、読書の秋、食欲の秋をお楽しみください!

JLS 畑 麻衣子
maiko@japanlanguagesolutions.com    


■■■大学院留学サポート■■■
エッセー添削や推薦状作成・添削、願書確認等大学院留学をお手伝いするJLS。
元大学講師の日本人(TESOL留学、GPA3.76)と、アメリカの大学院で選考委員も務める
アメリカ人(応用言語学博士課程在籍)が、留学生サポートやライティングのヘルプ経験を
活かして丁寧に、納得のいくサービスを提供しております。くわしくは
www.japanlanguagesolutions.com、もしくはメールmaiko@japanlanguagesolutions.comまで
お気軽にどうぞ♪
■■■■■■■■■■■■■■■
-----------------------------------------------------------------

  ◇最後までありがとうございました!◇
 
    発行責任者:ジャパン ランゲージ ソリューションズ 代表 畑 麻衣子
    発行者サイト: http://www.japanlanguagesolutions.com 
    メールアドレス:maiko@japanlanguagesolutions.com 
    ご意見・ご感想などお寄せいただけると嬉しいです、お待ちしてます!
    登録・解除はhttp://www.mag2.com/ マガジンID: 0000235822
           
(JLSから直接購読されている方はmaiko@japanlanguagesolutions.comに
       ご連絡ください。)
    お知り合いの方にもどうぞこのメルマガをご転送ください。   

-----------------------------------------------------------------

◎アメリカ大学院留学へのロードマップ-Tips & Resources
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ <http://blog.mag2.com/m/log/0000235822/>
-----------------------------------------------------------------
Disclaimer:このメールマガジンによって第三者が受けた、いかなる損害につ
いても、Japan Language Solutionsは責任を負うものではあり
ません。内容を発行人の許可なく 転載、転用等することはご遠慮ください。