━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ◆アメリカ大学院留学へのロードマップ-tips & resources◆ 

                                     #10  2008.2.1.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-----------------------------------------------------------------

  ■ このメルマガのコンセプト

-----------------------------------------------------------------

 

驚くほど寒い日が日本では続いているようですが、みなさんお元気ですか?

大学院留学のジャパンランゲージソリューションズ

<http://www.japanlanguagesolutions.com>代表の畑 麻衣子です。

 

留学準備Tip、今回は大学院合格後の手続きを取り上げました。

専攻紹介はアート、大学院紹介はオハイオ州立大学です。

 

ご意見・ご要望など、フィードバックはmaiko@japanlanguagesolutions.com

<mailto:フィードバックはmaiko@japanlanguagesolutions.com>でお待ちしております。

先々月のメルマガで「メルマガの読者の方からメールを頂戴していない」と申しましたが、

まだ来ません!寂しいです。ぜひお気軽にご連絡ください。

 

-----------------------------------------------------------------

  ■ 構成

-----------------------------------------------------------------

 

  1. 留学準備Tip of the Month

     Tipを順に追っていくことで、大学院留学の基礎知識がつくよう

     紹介していきます。リクエストも大歓迎です。

 

  2. アメリカの大学院紹介

     1700以上あるアメリカの大学院の中からひとつ、特徴や地域、

     専攻などを紹介します。

 

  3. 専攻紹介

     人気の高い専攻を、履修科目や就職まで含めて紹介します。

 

  4. 編集後記

     専攻が決まっていない方、ぜひご覧下さい。

 

-----------------------------------------------------------------

  ■ 1. 留学準備Tip of the Month

-----------------------------------------------------------------

 

◇ 合格後の手続きで必要なステップ ◇

 

先月号では願書を提出してからのフォローアップを紹介しました。

続けて今月号では、合格後の手続きを簡単に見て見ましょう。

 

合格通知が志望校から出揃ったら、まずどの学校に行くのかを決め、各校に辞退もしくは

入学の意思を伝えます。そして選んだ大学院から入学許可表となるI-20(ビザを取得

するために必要な書類)が送られてくるのを待ちます。I-20が手元に届き次第、大切

なビザの申請の手続きを始めましょう。すぐに面接がとれる訳ではないので、早めの準備

が必要です。

 

また、同時にハウジングの申込書なども学校に送り、その際に荷物の送り先(Inter-

national officeなどのことが多い)も確認します。学校のあるエリアの

下調べや寮などの入るまでのホテルの予約、大学からの成績証明書やパスポート、ビザ等

のコピーなども用意しましょう。重要な書類はスーツケースに入れず、手荷物で持ってい

くこともお忘れなく。また、医療保険も必ず入りましょう。大学院在学中、特に学期末に

は体調を崩し、お医者にお世話になるこが多いものです。

 

いくら準備していても、必ずといっていいほど、持ってきていないものがひとつふたつ必

要になります。できるだけの準備をし、後はついてからにするしかありません。急に何か

必要!となった際に連絡できるよう、また元気でがんばっている旨伝えられるよう、ご家

族との連絡方法もまだであれば確保しておきましょう。

 

そして、他の本にはあまりかかれていないのですが、大変助かるTipを紹介します。そ

れは、担当オフィス(合格通知に書かれているオフィス、International Office

勉強する予定の学科のオフィスなど)に「準備するために読む本を紹介してほしい」と

メールを送る、というものです。International Officeなどが担当窓口の際は、

学科に直接連絡してもよいですが、もしくはオフィスに担当教授に転送してもらう

よう頼んでもよいでしょう。筆者は10年前にTESOL(英語教授法)で実践し、

おかげである程度行く前にどのような語がよく出てくるのか、その意味は何か、を

チェックしていくことができました。行くまでの間を有意義に使えるという点でも

大変お勧めです。

 

来月号では今回紹介したステップでもわかりにくい、ビザの取得法を紹介します。

 

-----------------------------------------------------------------

  ■ 2. 大学院紹介 

-----------------------------------------------------------------

 

Ohio University  (オハイオ大学)

 

大規模なキャンパスと州立大学という気軽さ(州内在住であれば学費が格安)が魅力の州

立大学の数々。その中でも大きめなオハイオ大学を取り上げます。1万人以上のフルタイ

ム学生を抱え、専攻は学部・大学院合わせて250以上、寮も40以上、留学生の出身国

はなんと100以上。学生サービスは保育所、エクササイズプログラム、無料カウンセリ

ング、多文化オフィスなどもあり、充実。メディアからもよい評価を受けています。

 

大学院で専攻できる科目も医学、歯学をはじめ、獣医学、法学、ビジネス、生化学、環境

学、英語学、地学、歴史学、言語学、心理学、物理学、哲学、教育学、芸術(詳しくは下

記をご覧ください)、工学、コミュニケーション学、地域学、等々、カバーされていない

専攻を考えるのが大変なほど。

 

The Princeton Review紙ではその質の高い教育と、学生の充足度でも評価された

オハイオ大学。学費や生活費その他を含めた1年の予算は2万ドル弱。寒いのが難点、

ということだけは付け足しておきます。

 

-----------------------------------------------------------------

  ■ 3. 専攻紹介

-----------------------------------------------------------------

 

  Arts/Fine Arts (アート、芸術)

 

ビジュアルアートとデザインを含む芸術一般がArts/Fine Arts専攻。芸術

の歴史やデジタルアート、グラフィックデザイン、複合メディアなどその焦点もさまざま。

芸術家だけではなく写真家、インテリアデザイナー、グラフィックデザイナーや作家など、

進む道もいろいろです。大学院紹介で取り上げたオハイオ大学ではなんと、Ceramics

(陶芸)Graphic DesignPainting(絵画)PhotographySculpture(彫刻)、

Studio/Art History(スタジオでの学習と芸術の歴史)、Art History、その他音楽科

ではComposition(作曲)、Music Education(音楽教育)、Music History and

Literature(音楽の歴史と文学)、Music Performance(音楽パフォーマンス)、

Music Performance(音楽パフォーマンス・指揮)、Music Theory(音楽と理論)、

Music Therapy(音楽療法)等々、大変な数の副専攻があり、学生のニーズに応えます。

 

専攻できる大学数は数百と多数にわたり、ミシシッピ州立大学、ニューメキシコ州立大学、

ピッツバーグ州立大学などの州立大学の多くで専攻が可能です。修士課程に入学するには、

今までの作品をまとめたポートフォリオが必要なケースも多く、これまでの実績が問われ

ます。芸術関連のフィールドで活躍されていた方など、今以上のレベルを目指す方にはお

勧めです。

 

-----------------------------------------------------------------

  ■ 4. 編集後記

-----------------------------------------------------------------

 

2008年も1ヶ月が過ぎました。日本も寒いようですが、こちらオレゴンも大雪が降り、

学校も休校。外では子供たちがそりや雪だるまでおおはしゃぎです。寒い毎日ですが、

お体にお気をつけくださいませ!

 

■■■大学院留学サポート■■■

エッセー添削や推薦状・履歴書の代筆・添削サービスの当JLS。小さな会社ですが、

誠実さと仕上がりのクオリティの高さでは誰にも負けません!元大学講師たちが留

学生サポートやライティングのヘルプの経験を活かして丁寧に、納得のいくサービスを提

供しております。現在、願書の最終チェックだけのサポートや、駆け込み推薦状作成、

エッセー添削も可能です。くわしくはwww.japanlanguagesolutions.com

<http://www.japanlanguagesolutions.com>でご覧ください。

 

-----------------------------------------------------------------

 

  ◇お忙しいところ最後までありがとうございました!◇

 

    発行責任者:ジャパン ランゲージ ソリューションズ代表 畑 麻衣子

    発行者サイト: http://www.japanlanguagesolutions.com

    メールアドレス:maiko@japanlanguagesolutions.com

    ご意見・ご感想などお寄せいただけると嬉しいです、お待ちしてます

    登録・解除はhttp://www.mag2.com/ マガジンID: 0000235822

      JLSから直接購読されている方はmaiko@japanlanguagesolutions.com

   ご連絡ください。)

    お知り合いの方にこのメルマガをお勧めいただければ幸いです。   

 

-----------------------------------------------------------------

 

◎アメリカ大学院留学へのロードマップ-Tips & Resources

  のバックナンバー・配信停止はこちら

<http://blog.mag2.com/m/log/0000235822/>

-----------------------------------------------------------------

Disclaimer:このメールマガジンによって第三者が受けた、いかなる損害につ

いても、Japan Language Solutionsは責任を負うものではあり

ません。内容を発行人の許可なく 転載、転用等することはご遠慮ください。