━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆アメリカ大学院留学へのロードマップ-tips & resources◆ 
 
                                          #4 2007.9.1.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-----------------------------------------------------------------
  ■ このメルマガのコンセプト
-----------------------------------------------------------------

 

アメリカ大学院留学は、無理なことでも、とんでもないことでもありません。

発行者自身のアメリカ大学院留学体験や、大学講師やアメリカでの留学生のサポートを

通して学んだTipsとResourcesを紹介します。お役に立てたら幸いです。

 

-----------------------------------------------------------------
 
こんにちは、発行者の留学コンサルタント、マイコと申します。ご購読ありがとう
ございます。毎号がんばって配信していますので、今後ともよろしくお願い致します。
フィードバックはmaiko@japanlanguagesolutions.comまでお願いいたします。
 
-----------------------------------------------------------------
  ■ 構成
-----------------------------------------------------------------
 
  1. 留学準備Tip of the Month
     Tipを順に追っていくことで、大学院留学の準備が整っていくよう
     紹介していくのが目標です。
 
  2. 試験対策Tip of the Month
     押さえておきたい知識、気をつけるべきポイントなどを紹介します。
 
  3. アメリカの大学院紹介
     1700以上あるアメリカの大学院の中からひとつ、特徴や地域、
     専攻などを紹介します。
 
  4. 専攻紹介
     人気の高い専攻を、履修科目や就職まで含めて紹介します。
 
  5. 編集後記
 
-----------------------------------------------------------------
  ■ 1. 留学準備Tip of the Month
-----------------------------------------------------------------


推薦状基礎知識1:推薦状は誰に頼む?


大学院に留学する際に必ず必要となる推薦状。GREや大学での成績などは、結局のところ「数値」。推薦状やエッセイは試験官にとって、志願者の「人となり」を見るのに役に立ちます。そこで大切なのが、誰に書いてもらうのか、ということです。
出願者をよく知る上司・教授に頼むのが、まず鉄則。その上司・教授が出願する専攻分野で知られた方であったり、出願校になんらかの関係のある方であれば、推薦状はより強いものになります。でもそんなラッキーな方はごく少数、理想的ではありますが、心配する必要はありません。ただ、頼む際に志望動機エッセイに書いたことを知らせておくことでエッセイと推薦状がお互いを強化することができるようになります。また、通常複数の推薦状が必要になるのですが、その際推薦者ごとに違った面を強調してもらえるよう、あなたの違った強みをサポートできる具体例をいくつか知らせておきましょう。そして、合否の結果は忘れず伝えましょう。そして留学中にもマメにコンタクトをとるのをお忘れなく。きっとまたいつか助けてもらえる、もしくはお返しするチャンスが来るはずです。

 

-----------------------------------------------------------------
  ■ 2. 試験対策Tip of the Month
-----------------------------------------------------------------


◇ ボキャブラリ倍増計画2

前回のメルマガでご紹介した、語源や接頭辞、語尾を使用して一気に理解できる語数を増やす方法。ラテン語を基とする語源や接頭辞を学ぶことで、知らない語でも理解できてしまうので、とても役立ちます。

 

◆ 今月の語源 ◆

-jud-」判断する judge, judicial, judicious 

-vis-」見る vision, visibility, visionary

◆ 今月の接頭辞 ◆

con-」~と一緒に congenial, congregate, congress

in-」間違っている mistake, misbehave, miscalculate 

 

-----------------------------------------------------------------
  ■ 3. 大学院紹介 ■ 4. 専攻紹介
-----------------------------------------------------------------

 

都合によりお休みいたします。

 

-----------------------------------------------------------------
  ■ 5. 編集後記
-----------------------------------------------------------------

 

以前にも触れた「大学・大学院ランキング」。8月終わりに2008年度が出版されるとあって、またいろいろと論争を呼んでいます。今週の新聞記事には、ボイコットを牽引している方の話が載っていました。ちなみに教育分野ではTeacher College, Columbia University(ニューヨーク州)、エンジニア分野はMIT(マサチューセッツ州)、看護分野U of Washington(ワシントン州)、フィジカルセラピーU of Southern California、科学ではStanford(カリフォルニア州)MIT、社会科学はStanfordMITU of Wisconsin, Madison(ウィスコンシン州)、歴史ではYale(コネチカット州)がトップでした。

 

お問合せやご要望などはお気軽にメールください、必ずお返事します!maiko@japanlanguagesolutions.comまでどうぞ。

 

-----------------------------------------------------------------
 
  ◇最後までおつきあいありがとうございました◇
 
    発行責任者:留学コンサルタント マイコ
    発行者サイト: http://www.japanlanguagesolutions.com
    メールアドレス:maiko@japanlanguagesolutions.com
    ご意見・ご感想などお寄せいただけると嬉しいです、お待ちしてます
    登録・解除はhttp://www.mag2.com/ マガジンID: 0000235822 

    お知り合いの方にこのメルマガをお勧めいただければ幸いです。   
 
-----------------------------------------------------------------
 
◎アメリカ大学院留学へのロードマップ-Tips & Resources
  のバックナンバー・配信停止はこちら
 http://blog.mag2.com/m/log/0000235822/
-----------------------------------------------------------------

Disclaimer:このメールマガジンによって第三者が受けた、いかなる損害についても、Japan Language Solutionsは責任を負うものではありません。内容を発行人の許可なく 転載、転用等することはご遠慮ください。